Good Old Music 、Fantastic高校野球

林業家kagenogoriが70's~80'sの珠玉の音楽、そして高校野球、etc.についてのたまうブログ

洋楽

ハッピー・ウェディング!・・・・だったのだろうか(笑)

6月、といえば・・・ ジューン・ブライド! ですね(*´▽`*) 今回はガラにもなく(笑)、 結婚にまつわる曲を集めてみました(●´ω`●) ワタシもこの6月10日で結婚26周年を迎えます(´∀`*)ウフフ ウェディング・ソングといえば、以前、ゆかちんさんが、 ブル…

熱く乾いた風 (2) J.J.ケイル

コッチさんのお店「ファーマーズ・ヴィレッジ」開店祝いの企画、 「熱く乾いた風」第2弾!(^^)/ acchikocchiitiza.hatenablog.com 今回の主役、J.J.ケイルもコッチさんがお好きなギタリスト。 前回のライ・クーダーと同様、名立たるミュージシャンたちか…

熱く乾いた風 (1) ライ・クーダー

コッチさんのお店「ファーマーズ・ヴィレッジ」、 遅ればせながら開店おめでとうございます!(^^)/ 大変遅れましたが、今回と次回に2回を以て、、、誠に勝手ながら、 コッチさんへの開店祝いとさせていただきたいと思いますm(_ _)m acchikocchiitiza.hatena…

乾いた季節

皆さま、GWいかがお過ごしでしょうか。 ワタシはといえば、 コロナだの悪天候だので、なかなか外出しようという気も起こらないですね。 基本、巣ごもりの予定になりそうですが 溜まった録画を観たり、お昼寝したりと、 なかなか忙しいGW(笑)になりそうです…

どうせ旅をするなら ~ 宇宙の果てまで飛んで行け!

美しい宇宙。 美しい星々の世界。 美しい青い星、地球。 でもこの美しいワタシたちの星には、 その美しさを台無し(笑)にしてしまう方々が棲息していることもジジツです。 とにかく宇宙の果てまで飛んで行ってもらいたいヒト(主に政治家.笑) が大勢いる…

旅をするなら ~ 世界へ! ~③カリブ海・南米、ハワイの旅~

~ カリブ海 バハマの海♬ ~ 音楽で辿る世界の旅。 今回は3回目、最終回です(●´ω`●) 旅はニュー・オーリンズからメキシコ湾を南下。 そこはカリブ。 ジャマイカは「レゲエ」の島として名高いですが、 それ以前には「スカ」と呼ばれる音楽がありました。 両…

旅をするなら  ~ 世界へ! ~②ヨーロッパ・アメリカの旅~

今回はヨーロッパからアメリカの旅! ヨーロッパ。 まずは情熱の国、スペインに上陸です。 そこには郷ひろみも一時期師匠と仰いだ、アノ男がいましたね(^ω^) フリオ・イグレシアス 「ビギン・ザ・ビギン」 JULIO IGLESIAS - BEGIN THE BEGUINE HQ 熟女に…

旅をするなら  ~ 世界へ! ~①アジア・アフリカの旅~

飛行機が苦手なくせに(笑)今度は世界へ! 色んな地域を巡って音楽を楽しむ旅を3回にわたってお送りします(*´ω`*) 第一回目はアジア・アフリカの旅!(^^)/ と、その前に・・・ まずは「世界七不思議」をお楽しみください(笑)(^^)/ フリートウッド・マ…

春のジャズ (後編)

茫洋としたぬくもりある音色を聴かせるトロンボーン奏者、 カーティス・フラー。 まぁ、トロンボーン自体がそういう音色なんですが(笑) だれもが耳にしたことがあるハズの曲。 カーティス・フラー 「ファイヴ・スポット・アフター・ダーク」 Curtis Fuller…

春眠暁を覚えず、、、(*´ω`*)・・・・・・……………………オキロォーッ!!(笑)

あぁ眠い・・・(*´ω`*) 最近ミョーに眠たいのは、春だからなのか、 はたまた、年を取ったせいなのか(笑)(´Д`) まずは、冒頭からいきなりの「起きろーっ!!」(笑) でバッチリ目覚めさせてくれる、アリガタイこの曲から(^^)/ ヴァン・ヘイレン 「Jump」…

好きなギタリストは誰ですか?

前回お約束した通り、今回は(ワタシの好きな.笑)ギタリスト特集。 例によって(笑)曲数が多いので、 ゆっくり時間をかけて楽しんでいただければ(●´ω`●) ’70年代中頃から’80年代後半にかけて、Popsバンドとしてメガヒットアルバムを連発したフリート…

春を呼ぶ音楽 洋楽で夜桜編

春はあけぼの とは言いますが、 ワタシは、春の夕暮れから宵闇にかけての、 あの何とも言えない、心がザワザワする感じが好きです。 夜桜見物なんて、まさにそうですね(´ω`*) 春の夕刻、波止場の柔らかな風を感じながら(どんな状況や.笑)、聴きたい曲で…

キンキュー企画! 大迷惑なヒト(笑)

もちろんMr.Woods(笑)のことである。 註:WoodsにしようかForestにしようか迷ったが、Woodsは小さな森林、Forestは大森林とのことなので(笑)、小さいほうのWoodsにした(笑) わが石川県が生んだ(泣)大スター(笑) 彼のおかげで、日本という国は世界…

春を呼ぶ音楽 洋楽編 (2)Pops

さ・ん・に・ん・ そろおって!春 ラ・ラ・ラー! 春ですね(笑) 海の向こうのメジャーリーグでは、何年か前から、本来なら4番に座るような最強バッターを2番に置くという「2番バッター最強説」が流行っているようだが・・・ ワタシはいきなりトップに最…

春を呼ぶ音楽 洋楽編 (1)Rock& EW&F(笑) 

春一番がもう吹いちゃったので(笑)、予定を早めて急遽・・・・・ 春の音楽!(*´▽`*) 今回から、洋楽、邦楽併せて6回(多分.笑)にわたって「春」に聴きたいなぁ(笑)という音楽を紹介していきます(^^)/ ただ、特に邦楽のほうなんですが、本当に紹介し…

中身が無い?  それでいいのだ!

中身が無い・・・・(笑) empty bottles ben watt でも、それでいいのだ! Ben Watt - Some things don't Matter ・・・・と、バカ田大学卒のバカボンパパもおっしゃっております(笑) 空っぽの器だからこそ、いろんなものを多く入れることができる。 何か…

夢を信じて

「夢」しか見ていません。なぜなら一日中寝てるから(笑) 夜中にトイレに行ったスキに、ワタシの暖かい毛布にもぐりこんだナニカ(笑) このところ、いい流れで(笑)ブログの内容を引き継げているなぁ(笑) ここまで、「肩の力、抜かない?」 「風の時代…

人生は旅

人生は旅だなぁ、とつくづく思う、今日コノゴロ。 旅は常に風に吹かれている。 できるなら、いい風を感じながら歩き続けたいものだが。 夢を追い続ける「旅」もある。 しかし夢は実現するとは限らない。 夢を見失ったとき、 そこからまた、新たな「人生の旅…

『カセットテープ・ダイアリーズ』、ついに見たぜ👍

先日、やっとこさ届いた『カセットテープ・ダイアリーズ』のBlu-ray。 言うまでもなく、「ザ・ボス」ことブルース・スプリングスティーンのRock'n'Roll満載の映画だ。 観ましたぜ、BOSS! あ、予告してた「人生は旅」、 例によって(笑)次回っつーことで(…

風の時代へ

風の時代。 去年の冬至、12月22日から始まって、向こう200年ほど続くらしい。 いままでの『土の時代』。 金銭も含めた、物質的(マテリアル)なもの、こと それを質量ともにどれだけ「所有」しているか、否か……… マドンナ 「マテリアル・ガール」 Mad…

漢から見て色っぽい女性アーティスト(笑)

どうも、ヒトサマの企画にすぐ乗っかっちゃうゴリラです(笑) 山に入れないため週明けまで休み決定! 人間、ヒマになるとロクなこと思いつかないもんですな(笑)(´∀`*)ウフフ ヒトサマの企画・・・もちろん(笑)ゆかちん殿の記事でごじゃります(^▽^) 大変目…

肩の力、抜かない? 

肩に力が入るのは、相手を威嚇して横歩き(笑)になるときだけ、という理想のライフスタイルを実践されているお二方。 この写真、以前使ったことあったっけなぁ?(笑) THE EAGLES 「Take It Easy」 The Eagles Take It Easy [Lyrics] 気楽にいこうぜ! ・…

WINTER SONGS 洋楽編(3)

皆様、昨晩のクリスマス・イヴの夜はいかがお過ごしでしたでしょうか。 ワタシはと言えば、一人寂しく(笑)自分で作った焼うどんをモクモクと食していました(´∀`*)ウフフ そしたら、哀れに思ってくれた神様からのプレゼントが!!Σ(・ω・ノ)ノ! なんと! 本日…

WINTER SONGS 洋楽編(1)

今回はウィンター・ソング洋楽編、その一回目。 冬といえば、風呂場の湯気が恋しくなりますな。 その中で聴きたくなるのがホール&オーツ。 ホール&オーツ 「マンイーター」 ホール&オーツ 「サラ・スマイル」 名曲・佳曲がコレデモカと詰め込まれた傑作『…

暖かい部屋でぬくぬくとSoul Musicはどうでしょう(3)

ソウル・ミュージックを紹介する当シリーズの最終回。 まずは、マイケル・ジャクソンの曲で、ワタシが一番好きなこの曲から。 マイケル・ジャクソン 「オフ・ザ・ウォール」 ワタシにとってのマイケルの全盛期は、まさにこの時だった。 他の追随を許さぬ圧倒…

暖かい部屋でぬくぬくとSoul Musicはどうでしょう(2)

昨日、一昨日と異常な暑さでしたな。 昨日などあまりの暑さでぐったりと大汗をかきながらチェンソーを振るいつつ、脳内では「夏色のナンシー」(笑)がしつこくリピートされておりました(´∀`*)ウフフ しかし頑張ったかいがあって、来週までかかると目されて…

暖かい部屋でぬくぬくとSoul Musicはどうでしょう(1)

ソウル・ミュージック。 定義も、その境界線も、けっこうあいまいなものなのだが、ここでは一応、黒人音楽全般(ジャズとブルースは除く)としておこう。 R&B(「アール&ビー」ではなく、ここでは「リズム&ブルース」と読んで欲しい)も個人的には一応ソ…

官能のJAZZ PIANO Ⅱ

「官能のJAZZ PIANO」第二弾。 官能とは何か。 官能が人にもたらす影響とは? それらについて、今回は哲学的に深く掘り下げてみたいと思う。 ↑ 大ウソ!(笑)(^▽^) あまり、聴きやすいピアノを弾く人ではないのだが、その気になればこういうのだって簡単に…

好きな女性アーティスト特集

つるひめさんの記事(↓)を読んで、無性にこの企画をやりたくなった、どうしょうもないゴリラですが何か?(笑) tsuruhime-beat.hatenablog.com つるひめさんの承諾はちゃんと得ている(笑) つるひめさん、ありがとうございます!(^^)/ というわけで、予定…

晩秋、そして冬へと向かう色彩

北米の美しい大自然や田園風景を、流麗に表現するピアニスト、ジョージ・ウィンストン。 彼の名曲は数あれど、秋の息を呑むような色彩の移り変わりをここまで表現しきった曲は、他にはないだろう。 「Autumn Colors/Dance」 同じく名盤『オータム』から、有…