Good Old Music 、Fantastic高校野球

林業家kagenogoriが70's~80'sの珠玉の音楽、そして高校野球、etc.についてのたまうブログ

洋楽

『カセットテープ・ダイアリーズ』、ついに見たぜ👍

先日、やっとこさ届いた『カセットテープ・ダイアリーズ』のBlu-ray。 言うまでもなく、「ザ・ボス」ことブルース・スプリングスティーンのRock'n'Roll満載の映画だ。 観ましたぜ、BOSS! あ、予告してた「人生は旅」、 例によって(笑)次回っつーことで(…

風の時代へ

風の時代。 去年の冬至、12月22日から始まって、向こう200年ほど続くらしい。 いままでの『土の時代』。 金銭も含めた、物質的(マテリアル)なもの、こと それを質量ともにどれだけ「所有」しているか、否か……… マドンナ 「マテリアル・ガール」 Mad…

漢から見て色っぽい女性アーティスト(笑)

どうも、ヒトサマの企画にすぐ乗っかっちゃうゴリラです(笑) 山に入れないため週明けまで休み決定! 人間、ヒマになるとロクなこと思いつかないもんですな(笑)(´∀`*)ウフフ ヒトサマの企画・・・もちろん(笑)ゆかちん殿の記事でごじゃります(^▽^) 大変目…

肩の力、抜かない? 

肩に力が入るのは、相手を威嚇して横歩き(笑)になるときだけ、という理想のライフスタイルを実践されているお二方。 この写真、以前使ったことあったっけなぁ?(笑) THE EAGLES 「Take It Easy」 The Eagles Take It Easy [Lyrics] 気楽にいこうぜ! ・…

WINTER SONGS 洋楽編(3)

皆様、昨晩のクリスマス・イヴの夜はいかがお過ごしでしたでしょうか。 ワタシはと言えば、一人寂しく(笑)自分で作った焼うどんをモクモクと食していました(´∀`*)ウフフ そしたら、哀れに思ってくれた神様からのプレゼントが!!Σ(・ω・ノ)ノ! なんと! 本日…

WINTER SONGS 洋楽編(1)

今回はウィンター・ソング洋楽編、その一回目。 冬といえば、風呂場の湯気が恋しくなりますな。 その中で聴きたくなるのがホール&オーツ。 ホール&オーツ 「マンイーター」 ホール&オーツ 「サラ・スマイル」 名曲・佳曲がコレデモカと詰め込まれた傑作『…

暖かい部屋でぬくぬくとSoul Musicはどうでしょう(3)

ソウル・ミュージックを紹介する当シリーズの最終回。 まずは、マイケル・ジャクソンの曲で、ワタシが一番好きなこの曲から。 マイケル・ジャクソン 「オフ・ザ・ウォール」 ワタシにとってのマイケルの全盛期は、まさにこの時だった。 他の追随を許さぬ圧倒…

暖かい部屋でぬくぬくとSoul Musicはどうでしょう(2)

昨日、一昨日と異常な暑さでしたな。 昨日などあまりの暑さでぐったりと大汗をかきながらチェンソーを振るいつつ、脳内では「夏色のナンシー」(笑)がしつこくリピートされておりました(´∀`*)ウフフ しかし頑張ったかいがあって、来週までかかると目されて…

暖かい部屋でぬくぬくとSoul Musicはどうでしょう(1)

ソウル・ミュージック。 定義も、その境界線も、けっこうあいまいなものなのだが、ここでは一応、黒人音楽全般(ジャズとブルースは除く)としておこう。 R&B(「アール&ビー」ではなく、ここでは「リズム&ブルース」と読んで欲しい)も個人的には一応ソ…

官能のJAZZ PIANO Ⅱ

「官能のJAZZ PIANO」第二弾。 官能とは何か。 官能が人にもたらす影響とは? それらについて、今回は哲学的に深く掘り下げてみたいと思う。 ↑ 大ウソ!(笑)(^▽^) あまり、聴きやすいピアノを弾く人ではないのだが、その気になればこういうのだって簡単に…

好きな女性アーティスト特集

つるひめさんの記事(↓)を読んで、無性にこの企画をやりたくなった、どうしょうもないゴリラですが何か?(笑) tsuruhime-beat.hatenablog.com つるひめさんの承諾はちゃんと得ている(笑) つるひめさん、ありがとうございます!(^^)/ というわけで、予定…

晩秋、そして冬へと向かう色彩

北米の美しい大自然や田園風景を、流麗に表現するピアニスト、ジョージ・ウィンストン。 彼の名曲は数あれど、秋の息を呑むような色彩の移り変わりをここまで表現しきった曲は、他にはないだろう。 「Autumn Colors/Dance」 同じく名盤『オータム』から、有…

お帰りなさい

御存知の方も多いと思いますが……… てぃか君さんが、帰ってきました!! まだ気分がすぐれなかったり、辛いこともあるにちがいないのに、ご本人自ら のご報告です! tica-kun.hatenablog.com まだ手術から一週間しか経っておらず、退院時期も未定とのことで…

ジョン・レノン生誕80年ですぞ

どうも。 図らずもジョン・レノンと同じ天秤座だということを発見(笑)し、だれかに自慢したくて(笑)ウズウズしているゴリラです(*´▽`*) 小林克也に言われて(笑)気が付いた「ジョン・レノン生誕80年」の記念企画(笑) kagenogori.hatenablog.com そ…

ジョン・レノン生誕80年なんだって!

昨晩のベストヒットUSAで小林克也が言ってました(笑) それで東京で今日から(だったっけ?笑)ジョンとヨーコの展示会みたいなの(笑)をやるそうで。 例によってウロ憶え(笑)のボロボロ情報(笑)ですが(^▽^) そうか、ジョンがヨーコの目の前で凶弾…

ロックンローーーール! 「後編」

今回は大サービスだ!! 大盤振る舞いの11曲!(笑) ほぼ一枚のアルバム(笑)(^▽^) 前回はジョーン・ジェット姉御のところで、とんだ醜態(笑)をさらけ出してしまったが、実はもう一人(笑)、その前にひざまずいて、ひれ伏したい姉御がいる(笑) 他で…

ロックンローーーール! 「前編」

人を応援する。 それには応援する側にパワーが必要だ。 というわけで、2回にわたりロックンロール特集をやっちゃいますので、どうかお付き合いのほど。 ロックンロールで熱き血潮をたぎらせ、またワタシのおバカ文(笑)に大いに笑っていただきたい。 なん…

てぃか君さん、頑張れ!!!

ゆかちんさんと同じタイトルにさせていただきました(^▽^) www.toyamayama.com ゆかちんさん、ありがとう!(^^)/ って、ご本人の承諾は何一つ頂いていないのですが(笑) でも、ちまりんさんも共犯者(笑)に引き込みましたので(^▽^) フフフ……… chimaring.hat…

緊急追加!(笑) 秋のRock

秋のシリーズは前回で終わりのハズ(笑)だったのだが、思いついちゃったので(笑) 出来れば中秋の名月(10月1日)までは前回記事(↓)をご覧いただき(笑)、そのあと(笑)当記事をご堪能下さい(^^)/ kagenogori.hatenablog.com じゃあナゼ今出すんだ…

中秋の名月 ~ Harvest Moon

10月1日は中秋の名月だそうで。 ニール・ヤング 「One Of These Days」 今はもう離れてしまった古い友人にあてた手紙。 自らの近況を、なんの抑揚も無く、ただ訥々と手紙にしたためるニール。 その歌声には、彼が歩んできたすべての”時間”が込められてい…

秋の空、雲ひとつだに無く

稲刈りが終わった田んぼ。 藁を燃やす匂い。 赤とんぼの群。 民家から漂ってくるキンモクセイの香り。 優しい日差し。 雲一つない青い空。 秋が好きだ。 高2の秋、よくこの歌を口ずさみながら、田んぼ脇の道を自転車通学したもんだ(´ω`*) ムーンライダーズ…

負けるな!あきらめるな!

今回は季節関係無し、なるべく曲の紹介だけにとどめます(^^)/ ピーター・ガブリエル feat.ケイト・ブッシュ 「ドント・ギヴ・アップ」 普通の幸せを求めて、なにが悪い。 希望さえ持ち続ければ、何気ない日常はこんなにも素晴らしい。 ルー・リード 「パーフ…

秋の名曲 

ようやく朝晩が涼しくなってきました。 山の中ではツクツクボウシやミンミンゼミは、時折思い出したように鳴く程度。 一方、スズムシなどの秋の虫も鳴いてはいるものの、大合唱というわけではなく、まだ弱弱しいもの。 とは言え、やっとで秋が来ました。 今…

秋の夜長に映える夜景を眺めながら

まずはカントリーの御大ウィリー・ネルソンが歌う、ジャズ・スタンダードの名曲を。 ウィリー・ネルソン 「スターダスト」 ドナルド・フェイゲン二連発をドーゾ。 秋の夜長。都会の夜。 ドナルド・フェイゲン 「愛しのマキシン」 ドナルド・フェイゲン 「ザ…

BLACK POWER! WOMAN POWER!

表面化し沸騰する「自由」の国アメリカの黒人差別問題。 中国のウイグル族、チベット族など少数民族への力による支配、虐待。 言いたいことは山ほどある。 ドイツをはじめとするヨーロッパ諸国にも、少し腹が立っている。 怒りにまかせて、特にアメリカと中…

秋はロマンティックなJAZZで (後)

秋のジャズの後編。 皆様、秋の夜、いかがお過ごしでしょうか。 まずはロマンティックというより、どちらかと言えば男性向きのクールかつハードボイルドな夜の逸品を。 マイルス・デイヴィス 「ラウンド・ミッドナイト」 ここでもジョン・コルトレーンがいい…

秋はロマンティックなJAZZで……(前)

暴力的な暑さ(笑)が続いた残暑。 ようやく普通の(笑)暑さに戻りましたな。 ちょっと、気が早いけど、秋の夜に聴くとイイんじゃない?(笑)という、ロマンティック寄りのジャズの名曲を集めてみた。 絞りに絞ったのだが、ちょっとまだ多いので前後編に分…

愛しのB級ROCK

B級ロック。 ここではっきり宣言しておくが、この「B級」は最大級のホメ言葉である。 ワタシは基本、本格的なRockを愛する者であるが、その一方で、ちょっとチープな「B級」も、こよなく愛するのである。 ここで紹介する「B級」の諸君(笑)たちは、もち…

夏の終わりに・・・

ほぼ毎日、暑さでムシの息になりつつも、ビール 発泡酒2本で甦るというイソガシイ毎日(笑)を送っているkagenogoriでございます。 「死と再生」を体現する男(笑) (^▽^) さて、まだまだ猛暑が続いている今、ナニガ「夏の終わりに」なんてスカしたこと抜か…

ワタシのワークソング

お気づきの方も多いかと思うのだが、今回はのんちさんの記事にインスパイア(笑)されたものである。 ありがとう、のんちさん(^^)/ nonchi1010.hatenablog.com そこで自分にとってのワークソングというものを考えてみた。勝手に(笑) のんちさんの記事で紹…