Good Old Music 、Fantastic高校野球

林業家kagenogoriが70's~80'sの珠玉の音楽、そして高校野球、etc.についてのたまうブログ

春を愛でよ ~洋楽編~

 

 

皆様、、お久しぶりでございますm(_ _)m

 

おかげ様で能登の仕事もなんとか前倒しで終らせられました! °˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

 

27日(火)は仕事の切れ目で休みです ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

 

ありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

春は曙、、、



 

 

 

 

このままでは、、、

 

 

能登からの人々の流出(とくに若い人たち)が止まらないのではないか。

 

ただでさえ過疎化で若い世代を中心に流出が止まらなかった奥能登、、、

 

 

このままでは、、、

 

能登の多くの地域は空白地帯のようになってしまうのではないか、、、

 

 

 

 

国や、自治体単位や、企業、そして個人で、

 

自らを省みず列島各地から駆けつけてくれている災害支援の皆様には本当に感謝、、、

 

頭が下がりますm(_ _)m

 

感謝ですニャ、、




 

その反面、、当初からの政府の対応の鈍さ、、、

 

まったく動かないとは言わないが明らかにその動きは鈍い・・・

 

能登、そして被災者たちへの「視線の向かなさ」、、、

 

それは能登の人たちにもはっきりと分かってしまっているように思う。

 

 

中央の政府から半分見捨てられた(?)ような今の現状を見るにつけ、、

 

 

冗談ではなく「能登からの人の流出が止まらない」のでは、、、

 

本当にそのような暗澹たる気持ちを抑えることができない。

 

 

 

日本海を挟んで大陸と向かい合う、文字通り半島地形、、、

 

その奥能登がそのような状態になったら、、、

 

 

悪意を持った外国勢力や、、アヤシイ新興宗教の団体や、、、

 

 

その他諸々の悪いヤツら(笑)が、

 

 

空白となった土地を次々に買い占めたりしないだろうか、、、

 

 

いつの間にか日本人が立ち入れニャくニャってる、、、

ニャんてことにニャらニャいだろうニャ?

 

そんな絵空事、、、と思われるでしょうが、、、

 

ワタシは半分大マジメにそんな心配をしてしまっている┐(´∀`)┌

 

 

 

それはともかく、、、

 

 

国民の窮状をよそに「どーでもいいこと」を議論(?)し合う国会議員、政府の面々。

 

 

彼等には国民たちのため息も届かないようだ。

 

 

もう、、投票に行くことさえもバカらしくなるほどのレベルの低さ、、、_| ̄|○

 

ひょっとしてそれが自民党のネライなのかもしれんが・・・

 

 

・・・と、まぁ政府及びに議員たちへの信頼度はゼロ、、、

 

、、どころか「ー1.0」(※)にまで達してしまってます、、ワタシの中では。

 

 

(※)地球の怒りの象徴・ゴジラよ、、 もし襲うなら、、、、

   国会議事堂とその裏手のでっかいビル(笑)だけにしてくれないか。

 

 

 

 

 

 

 

さて気を取り直して、、、

 

 

まさしく三寒四温を繰り返している最近の日本列島、、、

 

 

いっちょう春らしい音楽の洋楽編でも!

 

 

・・・と思ったのですが(笑)、

 

 

洋楽って、、ハッキリと「季節は春

 

・・みたいな曲って見当たらないような気がするんですね、、

 

 

欧米のアーティストたちには、もうちょっとガンバッて、

 

「春を愛でるような音楽」を作って頂きたいものです、、、

 

 

ワタシが知らないだけなのかもしれませんが(笑)

 

 

 

といったわけで、まぁこれまでの「春特集」でもそのきらいはあったのですが(笑)、

 

「春に聴くとイイかも」といった程度(コラコラ.笑)の曲を集めました。

 

 

もちろんゴリラ🦍の独断と偏見で選びましたので、

 

 

皆様の脳内には「?」がヒラヒラと群を成して乱舞(笑)することでしょうが、、、

 

 

それもまた🌸(コラコラ.笑)

 

 

 

最後までお付き合い願えれば、、、と存じますm(_ _)m

よろしくお願い致しますニャ

 

 

 

 

 

 

 

まずはこの曲。

 

 

出だしのイントロで「まさに勝負アリ」の曲です。

 

 

らしくちょっと背伸びしてみたり、、

 

 

ホップステップジャンプの「ホップ」の気分(笑)を味わっていただければ(*´ω`*)

 

あと余談ですが(笑)この黒人のかっこいいオネーサンが大好きでした💗(笑)

 

 

スタイル・カウンシル 

    「シャウト・トゥ・ザ・トップ

www.youtube.com

 

オネーサンにムチを持たせてみたい、、、((((;゚Д゚))))ウズウズ

 

 

世の矛盾を鋭く切り裂く目と、一本スジの通った強い芯を持ちながら、、

 

それでいて鮮烈な「青さ」を失わない、、、

 

 

そんなポール・ウェラーのようにワタシはなりたかった(笑)

 

 

ちなみに外見も内面もまったくの正反対(笑)をご想像いただければ、、、

 

 

それがゴリです(笑)🦍

 

 

スタイル・カウンシル 「ユーアー・ザ・ベスト」

www.youtube.com

 

 

そういえば好きだったジャムの曲、、まだ一回も紹介してない気がする(笑)

 

 

そのうち、必ず・・・!!💪

 

ジャムってウマそうだニャ、、



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春の音楽特集では何度も取り上げてるザ・スミスですが、、

 

 

この曲は未紹介だったと思います、、、多分(笑)

 

 

楽しいなかにもチラリと感じる言いようのない不安感、、

 

奏でられる不穏な空気、、、

 

逆説的ですがこれもまさに「春」、、これぞまさにザ・スミス

 

 

ザ・スミス 「ハンド・イン・グローヴ」

www.youtube.com

 

春の憂鬱、、、



 

 

 

 

 

 

 

なんか前にも紹介したような気がウッスラしてますが(笑)まぁいいでしょう(笑)

 

 

ボズ・スキャッグス  ジョジョ

www.youtube.com

 

網タイツのヒザ枕、、、

ヤツは既にオトコの夢(笑)を達成してしまったようだニャ、、、

 

 

この曲を聴くと、最近はジョジョの奇妙な冒険が浮かんでしまいますが(笑)、、

 

 

このマンガのちょっとイカれた世界観(もちろんホメ言葉です!ワタシ的にはかなり)

 

も、また「春」っぽい感じ(笑)

 

 

いずれはこのマンガのスタンド(使い)にちなんだ音楽特集もしたいなぁとは、

 

ぼんやり思ってるんですが。

 

・・・前にも同じこと言ってたような気もする(笑)

 

ジョジョ』のなかではリサリサがお気に入り💗

 

 

・・・やっぱりジョジョは既に紹介済みでしたわ(調査しました.笑)

 

申し訳ないので、もう1曲ご紹介しますので余裕のある方は聴いてね!(^_-)-☆

 

 

ボズ・スキャッグス 「ハート・オブ・マイン」

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

 

 

になると、、、

 

 

ドゥービーズ前期チャキチャキRockを聴きたくなりますが、

 

 

今回は後期ドゥービーズマイケル・マクドナルドを聴いていただきましょう。

 

 

けっこう春向きだと思います。

 

 

正直、どの曲でもいいんですが(コラコラ.笑)

 

 

ドゥービー・ブラザーズ 「リトル・ダーリン」

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファンキーでソウルフルなAOR、、、それがネッド・ドヒニー

 

この言葉が当てはまるのがもう一人、、、初期の山下達郎(あくまで「初期」の)

 

それはともかく、、、

 

その気怠さが、暁を覚えない(笑)にピッタリな気がするのですが、、、

 

 

ネッド・ドヒニー 「ファイン・ライン」

www.youtube.com

 

春は気怠い・・・

 

 

そういえば「夏の定番ソング」を持っているところも達郎と似てる(笑)

kagenogori.hatenablog.com

 

暁も覚えニャいし、ヤル気も出ニャい・・・

 

 

ネッド・ドヒニー 「デヴィル・イン・ユー」

www.youtube.com

 

 

貴女(あなた)のなかの悪魔、、、、、なんかサイコーの予感💗(笑)がする(^▽^)

 

パパがまたニャんか言ってるニャァ、、



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペヤング焼きそばを思い出す、、、でお馴染み(?笑)のデニス・デヤング

 

 

彼が実質的リーダーを務めたスティクス、、、

 

B級ロックバンドなどとも言われてましたが、ワタシは好きでしたね。

 

 

ワタシがこのバンドを好きになったのは、

 

花の高校一年生(笑)のときにこの曲に出逢ったことがきっかけでした。

 

 

この曲を収録したアルバム『パラダイス・シアター』は、

 

貸しレコード屋で借りてダビング。聴きまくりました。

 

当時は松田聖子のLPを買うカネはあっても(笑)このLPを買う金は無かった(笑)

 

 

でもどうしても欲しくてついに高2のときに意を決して買いました。

 

 

このアルバムもそうですが、スティクスのアルバムは全般的に春の雨のときに聴くと、

 

よかったような記憶があります(駄作だった『ミスター・ロボット』は除く.笑)

 

 

スティクス 「ザ・ベスト・オブ・タイムズ」

www.youtube.com

 

デニス・デヤングはやっぱりこのモジャモジャアタマチョビヒゲがないとね!👍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、、、

 

 

春の訪れを告げるかのような優しいサウンドと優しい歌声をお聴きください。

 

 

”クレヨン・エンジェル”というタイトルが、またいいじゃないですか(*´ω`*)

 

 

ジュディ・シル 「クレヨン・エンジェル」

www.youtube.com

 

なんと’71年の作品ですが、いつまでも古びない永遠性を感じます(^ω^)

 

 

 

 

 

あ、、、ジャーニーとEW&Fを入れようと思ってたのに、、、忘れてた(笑)

 

 

まぁイイや(笑)、、、来年だ、来年(笑)

 

 

 

 

 

ある日の能登の朝焼け、、

 

 

2月26(月)  能登の海は静かです・・・

朝方は天気も良かったのですが、、、

 

 

その後、強風とミゾレになりました、、、

ボラ待ちやぐらも、心なしか寂しげです・・・

 

 

 

 

ある日まる君は一年に一回のお医者さんに行きました・・・🐾

 

まずはまる君をいつもの遊びに誘います(笑)

足取りも軽いまる君(笑)

 

 

去年と同じく猫用キャリーバッグに入れて、

 

まる君の好きなブーランブーラン遊びをしながら、、、

 

玄関を開けて車の中へ!💨

 ?、、、

 

 

早速何かオカシイことに気付いた模様!(笑)(^▽^)

 

 

般若(はんニャ)のような表情でニャァニャァ叫び出しました!(笑)

まる君激オコ!(笑)(^▽^)

 

 

ひとしきり鳴いた(泣いた.笑)後、、、

 

 

 

悟った(アキラメた.笑)表情に、、、(´∀`*)

 

 

 

・・・動物病院に入ると大人しいものでした(笑)

 

 

でも今回はイイことが・・・!!(゚∀゚)

 

 

なんと!

 

 

 

体重が!

 

 

 

 

 

 

400gも減りました!!🎉🎉🎉🎉 (*´▽`*)

 

 

美人センセイからは、

 

「まる君スゴイね!ガンバッたねぇ!」とホメられ(笑)、

 

 

帰る時には、、、「ん?もう帰るん?」😳

 

みたいに(笑)病院の方をチラチラと名残惜しそうに(笑)見てました(´∀`*)

 

 

・・・・・頑張らせた飼い主(笑)のワタシもホメて欲しかった💗・・・

 

 

ニャせばニャるものニャのさ・・・👍

 

 

 

そしていつもの日常へ、、、

 

 

 

 

 

ではまた来週m(_ _)m

 

 

 

 

輪郭の無い”夢”・・・笑顔の未来へ

 

 

 

皆様、こんにちは。

 

 

前回、「次回は仕事が忙しいので記事の更新は出来ないかも!」(^^)/

 

とか言ってた手前、、アレなんですが(笑)、、、

 

 

今週、たしかに忙しいのですが、元請けさんの都合により、、

 

22日(金)から心ならずも(笑)三連休になりました!🎉🎉🎉

 

 

なんか、、、スイマセン(笑)

 

 

 

ただその代わり、来週の3連休はずっと仕事になりました(ノД`)・゜・。ので、、

 

来週は当ブログお休みと(笑)させていただきますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、、、

 

 

前回、興味の対象が「微生物・土・云々、、、」に絞られたことをご報告しましたが、、

 

 

当然ながらそれが「次の夢」につながっていきそうな予感は、あるにはあります。

 

 

まだまだ微かではありますが、ワクワクしたものを感じてもいます(#^^#)

 

 

「夢」を持てることは幸せだと思います(*´ω`*)

 

 

 

 

 

 

 「夢」を見失いそうになるときは、虹を追いかけてみる。

 

 

 ちなみにワタシは虹よりも、空にプカプカ浮かぶ雲を目で追いかけてます(*´ω`*)

 

 

 その向こうに「夢」がありそうな気がします、、、

 

 

佐野元春  「虹を追いかけて」

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 いつの頃からか忘れかけていた荒ぶる胸の「想い」、、

 

 鋼のような「希望」、、

 

 輝き続ける「自由」、、

 

 

 それらはすべて「夢」につながっている。

 

 

 お金優先、効率優先でガチガチに凝り固まり、、

 

 身動きが取れそうも無かった社会が崩れつつある今、、

 

 

 この胸にもう一度新鮮な「風」を招き入れて、

 

 軽やかさとともに再びそれらを手に入れよう。

 

 

佐野元春 「ヤング・ブラッズ」

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ワクワクした気持ちと共に夢を追いかけよう。

 

 

 その一歩を踏み出すときの景気づけの歌は、やっぱりこれだなぁ(*´ω`*)

 

 

佐野元春 「ワイルド・ハーツ」

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

 

 ひとつの夢を叶えたとき、、夢を見終わったとき、、

 

 

 お気づきでしょうか、、、

 

 

 もう一つの「夢」が、じつはもう始まっているんですよ。

 

 

浜田省吾 「夢のつづき」

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ワタシの「夢」らしきもの、、、

 

 

 生きとし生けるものすべて、、

 

 微生物も、植物も動物も、土や石や風さえも、

 

 お互いに笑顔でいられるような世界、、、

 

 そんな地球であって欲しい。 

 

 

 生きているうちに、あとどれだけのことができるだろうか。

 

 

浜田省吾  「光の糸」

www.youtube.com

 

 

大好きな曲です(*^^*)

 

 

人間ひとりひとりが本来持っている「愛」の力、、

 

 

そして人間ひとりひとりが持っている「夢」の力を信じよう。

 

 

それを分かち合える仲間がいれば、、、

 

 

 

最後の曲、、、ここで曲想がガラッと変わります。

 

 

薬師丸ひろ子です、またしても(笑)

 

 

前回NHK『Covers』で出会った「素敵をあつめて」「時の道標」の2曲を、

 

「Woman」と共にお送りしましたが、

 

 

今回は先日のNHK『SONGS』で薬師丸ひろ子を特集した時に出逢った曲です(笑)

 

 

人間が本来もっている「愛」と「夢」の力、、、それを分かち合えるのが人。

 

 

そんなワタシたちを結びつけるのが歌であり音楽の持つ大きな「力」!

 

 

彼女の歌はそう教えてくれているように思います。

 

 

薬師丸ひろ子 「きみとわたしのうた」

www.youtube.com

 

 

 

 

 

今週の能登、、、

 

穴水町にて、、街なかの道を通ったら、、こんなありさまでした😳

穴水大宮、、、穴水の人たちの心の拠り所のような神社です、、、

 

ノンビリ寝てるのが申し訳ニャい感じ、、😳

 

 

こんニャに天気がイイ🌞んだから、仕方ニャいよね、、、

右側の雲、、、

 

なんとなく龍神様🐉の御顔に見えました、、

 

 

まる君の気持ち良さげな顔が続きます、、、

 

 





 

ではみニャ様、、、

再来週までごきげんよう、、、m(_ _)m

 

 

 

風の吹くまま、気の向くままに

 

みニャさま、、、

 

 

 

ちょっと忙しかったのと、ちょっと体を壊していた(笑)のと、

 

そしてちょっと色々思うところもあって、記事の更新を怠ってしまいました。

 

皆様のところへも伺えず、申し訳ありませんでしたm(_ _)m

 

申し訳ニャい、、、



 

 

最近、と言ってもほんのこの2・3週間ほどのことなんですが、

 

ワタシの興味がかなり限定されて来ています。

 

きっかけはやはりあの地震なんですが、、

 

 

能登そして金沢のごく近所での地震の惨状を見るにつけ、

 

自分には何ができるのか、、、などと考えてはみるものの、

 

今の自分には正直できることは募金ぐらいしか無いのです。

 

とりあえず募金だけはさせていただきました。

 

 

 

そういった被害に遭われた方への支援的な事とは別に、

 

「自分自身のこれから」に思いを致す人も多かったのではないでしょうか。

 

ワタシもそうでした。

 

 

今なにをしたらいいのか、すべきなのか、したいのか、、、

 

今後自分はどの方向に向かっていくのか、、、、、

 

 

などと考えてはみても結論なんて出てくるわけでは無し。

 

 

 

「自分のしたいことをする(優先する)」

 

「でも目標や計画は絶対に立てない」

 

 

これはワタシがこれまで拙く生きて来た中で、考え抜き、体験し抜いたなかで

 

いつの間にか(?)獲得した2本の柱です。

 

ニャんだか猫のようだニャ!

 

 

目標も計画も、立ててしまうとそれだけに縛られてしまうからです。

 

 

パパは縛られるのは好きだと行ってたけどニャ!

 

 

スミマセン、、、冗談です・・・

 

 

 

とは言え、国や会社といった組織には目標も計画も絶対不可欠、、

 

無いとハナシにならないもの。

 

上記2カ条は、あくまでワタシ個人に限ったことです。

 

 

もちろん個人レベルでも目標と計画は大事!と考える方が殆どでしょうが、

 

定めた目的に向かってレールの上を突っ走るというのは、

 

ワタシの性には全く合わないのです、、皆さんご存知の通りでしょうが(笑)

 

 

今ドキはレール(線路)上に入っただけで、SNS上でヒドく叩かれるニャ、、

 

 

 

ともかく、、

 

今回の地震を経験して、さらにこの2本柱は確固たるものになりました(笑)

 

             我が家の確固たる2本の柱

 

 

じゃぁどうするんだ?目標も計画も立てないで、と思われるでしょう、、、

 

 

こういうとき、ワタシは「風が吹く」のを待つことにします。これも経験上からです。

 

 

「風が吹く」といっても分りにくいと思いますが(笑)、

 

これは多分に感覚的なもので、まさに心の中にフッと風が吹くような感覚を感じる、、

 

そういうことが、ごくたまに起きるのです。

 

そして風が吹いたときにピンときたことは、まず間違いないのです、、経験上。

(あくまで個人の意見です)

 

 

ただそれがいつ自分に起きるのかは全く分からない(笑)

 

気長に待つしか無いのですが、ほぼ忘れかけてから「吹く」こともあります。

 

 

しかし今回は早く吹いてくれました(笑)

 

先述の通り、体を壊して寝込んでしまい、仕事も3日間休んでしまったときです。

 

寝込むネコ、、

・・ではニャく、ビタミンⅮ製造中。ちゃんと仕事してますニャ。

 

 

 

休んで3日目、、、ワタシを虚無が襲いました(笑)、、、

 

まったくの「無」の状態です。

 

一日中、何をするわけでも見るわけでもなく、

 

「無」と「虚ろ」に支配されたまま、一日中ボーーッと遠くを見ているような状態。

 

ボーッとしてるのも仕事のうちだニャ



 

そしてもう薄暗くなってきた窓の外をボーっと眺めてる時、、、風が吹きました(笑)

 

 

このときはすぐに「ひらめく」という感じではなく、

 

風が吹いて後、なんだか底の方から湧き上がってくる感じのあと、、

 

なにかピンとくるものがありました。

 

 

そして湧き上がる本能的な欲求に従って(笑)、

 

細菌や菌類(カビやキノコの真菌類)といった微生物と、土・植物等との関係、発酵、

 

そしてそれらが作り出す環境やモノ、、

 

そういったことに関連する本を蔵書の中からかき集め、片端から読みました。

 

新たに何冊かをも購入し、今も読み進めている最中です。

 

 

 

なぜそんな本を読みだしたのか、、、はワタシにも分かりません(笑)

 

 

それが何かの役に立ちそうだとか、あるいは何かの「目標」に向かって、、、

 

というのでは無いことは確かです、、ワタシに限って(笑)

 

そもそも、そのような本を読んで、その道の専門家になれるわけでも無し。

 

 

即効的に役に立つ可能性は限りなく低い、、、でも読みたい、、ただ「読みたい」。

 

ただ無性に読みたい、、、ナニかに突き動かされているような感じです。

 

 

そういったわけで、ワタシの興味は今、

 

おおざっぱに言えば「微生物と環境」に関したことに集中してます。

 

 

もちろんテーマがテーマですので、何となくですが、

 

 

これが「農」や「森」、、ひいては「大自然と人の関係」、、、

 

 

といった命題つながっていきそうな予感はあるにはあるのですが、、、

 

 

もちろんアテにはなりません(笑)

 

 

歴史や民俗に関する興味は、とりあえず一時的に一旦お休み(笑)ですが、

 

オネーサンに関する興味はこれまで通り(笑)ですので、ご安心ください(笑)(^^)/

 

オネーサン不足で瀕死のネコ

 

 

今回、音楽はこの三曲だけです。いずれも薬師丸ひろ子(笑)

 

最初の2曲は、1月に放送されたNHK『The Covers』の薬師丸ひろ子特集で、

 

始めて聴いたごく最近発表された曲ですが、今の気分にぴったりの2曲です(⌒∇⌒)

 

ワタシが大好きな3曲目「WOMAN」と合わせてどうぞ(*^^*)

 

 

「素敵をあつめて」

www.youtube.com

 

 

「時の道標」

www.youtube.com

 

 

 

「Woman ”Wの悲劇”より」

www.youtube.com

 

 

 時の河を渡る舟に オールはない

 

 

大好きな歌詞です。

 

この歌で使われている意味とは多少違うかもしれないけれど、

 

困難に陥ったとき、大きな渦に巻き込まれた時、、

 

もがいてあがくのではなく、オール(櫂)を手放してみるのも、一つの手。

 

 

人間の力ではどうにもできないことは、いくらでもある。

 

そんな時は肩や眉間に力を込めるのでは無く、逆に力を抜いて任せる感じ。

 

それでむしろモノゴトの流れがスムーズにいくことは、ままある。

 

 

「そんなのトンデモナイ!」と思う方も、もちろんいるはず。

 

だからこれはあくまで、一つの手。

 

常に力を抜き過ぎてて、逆に力の入れ方が分からニャい、、、

 

 

ワタシは「委ねたり任せたり」というのは得意中の得意(笑)

 

 

「力を抜く」(「手を抜く」では無い!笑)のも得意中の得意。

 

 

 

ここはひとつ、空を気持ちよく漂う龍神雲のように、、

 

 

流れのまま、、、風の吹くまま、、、気の向くままに、、、、

 

 

では、みニャさま、、、



 

 

ごきげんよう、、、



 

 

 

・・今週からまた仕事で能登の方へ行ってます。

 

 

一つ目の現場は予定よりも早く金曜で終りそうなので、

 

3連休は取れそうですヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪ 

 

今週の能登、、、渋滞中・・・

車がノロノロとしか動かないので、写真も余裕で撮れます(笑)

 

 

 

ただ来週からは能登の一番大きな現場が始まりますので、

 

来週ブログ記事を更新できるか分かりません、、m(_ _)m

 

また皆様の所を訪問したりコメントしたりも、なかなか出来ないかもしれません、、

 

すみませんが、何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m

 

 

今週の龍神様です、、

 

 

TV番組のテーマ曲が好きだ!

 

ガンバレ!能登!!

力の限りエールを送るまる君

 

 

 

本当は辰年2つ目の記事の予定でした(笑)

 

 

ようやく日の目を見ることが出来ました(笑)(´∀`*)ウフフ

 

 

いつもの大バカモード(笑)、復活です💪

 

龍神様も笑顔モード! 笑顔を届けたい!

右側が顔です🐉

 

 

 

ここ数年のことですが、、、

 

お笑い番組を殆ど観ることが無くなりました。

 

正直、最近のお笑い番組って退屈ニャんだよニャぁ・・・

 

 

そのかわり、、昔を懐かしむような映像だったり、

 

郷愁を誘うような映像を観るようになってきました、、、年のせいでしょうか(笑)

 

 

そういうわけでこの企画を思いついたのですが、

 

昔から好きなアニメや好きだった教養番組なども取り上げてます。

 

あくまでワタシ基準ではありますが。

 

 

最後までお付き合いいただければウレシイですm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

NHK 『小さな旅』 

 

今でも時々観ます。

 

番組自体ももちろん好きなのですが、何よりもこのテーマ曲を聴きたいがために、、

 

という面があるのは否めません(笑)(´∀`*)

 

これを聴くと「日本っていいなぁ」と思ってしまいます(*´ω`*)

 

 

大野雄二  「小さな旅~光と風の四季」

www.youtube.com

 

これを聴くと泣きそうになります、、、

 

能登が復興した暁には、、、ぜひ彼の地への「小さな旅」を!(^_-)-☆

 

早く能登へ行きたいニャ!

 

 

 

 

大野雄二が出たので、、、

 

やっぱり代表曲はこれ!とワタシの世代は思うのではないでしょうか(*^_^*)

 

大野雄二  ルパン三世'78  '79  '80」 

www.youtube.com

 

 

一度、

 

峰不二子と、

 

ニコ・ロビンと、

 

甘露寺蜜璃で、、、お色気対決💗してもらいたい(笑)

 

ワタシがプロデューサーだったら(笑)絶対実現させるけどなぁ(;´Д`)ハァ...

 

 

Folder5 「Believe!」

www.youtube.com

 

新年以来のこの状況、、またこの曲を聴きたくなってます。Believe!💪

 

アニメではアラバスタ編(この↑オープニング)が好きでした。

 

ここでニコ・ロビンは敵役で登場。その後一味に加わるという神展開!(´Д`)ハァ…

 

オープニングの映像もこれが一番切れ味があって一番好きかな(*´ω`*)

 

ちなみにFolder5には、満島ひかりさんが所属していました(^ω^)

ワタシは未来を信じている、、、!



 

 

鬼滅のアニメで一番好きなのは遊郭編」でしょうか、、

 

感動が大きかったかも。 

 

映像やストーリー展開も切れ味がありました(●´ω`●)

 

あと音柱・宇髄天元3人の嫁堕姫が好きです(笑)

ワタシは宇髄天元にニャりたい、、



オープニング曲で一番好きなのも「遊郭編」の「残響散歌」です。

 

 

Aimer 「残響散歌」(「遊郭編」)

www.youtube.com

 

ちなみにですが、Aimerの読み方が分かりません(笑)

 

 

 

もちろん甘露寺蜜璃がガンバる「刀鍛冶編」も好きです! 

 

とくに入浴 (以下自粛.笑 )

 

MAN WITH A MISSION × milet 「絆ノ奇跡」 (「刀鍛冶の里編」)

www.youtube.com

 

ちなみにですが、miletの読み方が分かりません(笑)

 

日本三大入浴シーン・・・

由美かおる、、、、、、しずかちゃん、、、、、、、、、目玉おやじ(笑)

(個人的には甘露寺さんのが一番です.笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

NHK 『新日本紀行

 

いま『4kでよみがえる新日本紀行と言うのをやってますね。

 

ウチは4kでは無いですが(笑)もちろん見てます(*^_^*)

 

昔の番組映像(キレイになってる!)をそのまま流して、

 

同じ場所が現在どうなってるか再訪問するというなかなか面白い企画です(^^)

 

 

オリジナルの新日本紀行は昭和の高度成長期において、

 

それぞれの地域文化・習俗がどう変わりゆくのかを

 

映像記録として残した貴重な番組でした。

 

冨田勲 「新日本紀行

www.youtube.com

 

この音楽を聴くと、、、

ニャぜか山陰地方に行きたくニャる、、、 (あるある!笑)

 

能登もよろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NHK 『映像の世紀』 

 

この番組を観てると時々涙が出そうになることがあります。

 

この音楽の効果もかなり影響があると思ってます。

 

加古隆 「パリは燃えているか

www.youtube.com

 

 

www.youtube.com

 

パリは燃えているか

 

詳しく説明すると長くなるのでヤメますが(笑)、

 

要するにナチス占領下にあったパリが大戦末期に解放されそうになったため、

 

ヒトラーは非情にも「連合国側に渡すくらいならパリを廃墟にしてしまえ!」の

 

命令を出すのですが、その事後確認のために発した言葉です。

 

もちろんパリは燃えることは無く(部下の裏切りで)、ナチスは敗北していくのです。

 

パリは燃えているか歴史のリアルを伝える言葉ですね。

 

 

何故ニャチスのような政党が政権を握ったのか、、、

そこをワタシたちは考える必要がある、、、

 

 

加古隆が出て来たので、、、

 

ワタシが当時すごく好きだったCMです。

 

曲はもちろん加古隆、、この天才ピアニストを知ったのもこのCMでした(*´ω`*)

 

’85年新発売だったニッカ「フロム・ザ・バレル」、、、

 

今でも一番好きなウィスキーです(^ω^)

 

www.youtube.com

 

フロム・ザ・バレル、、、

漢(おとこ)のウィスキーさ、、、



 

ウィスキーついでに、、、

 

これ(↑)はニッカウィスキーでしたが、

 

これ(↓)はサントリーローヤル(ウィスキー)。

 

この映像が今の若い人の目にはどう映るか分かりませんが(笑)、

 

80年代のCMって、創造性に溢れてた気がします(^ω^)

 

www.youtube.com

 

このCMでマーク・ゴールデンバーというアーティストを知りました。

 

レコードも買いました(笑)

 

バルセロニャに行ってみたいニャ、、、

 

 

 

 

 

 

 

NHK 『新日本風土記

 

近年では映像の世紀シリーズと並んで好きな番組です。

 

なんと言ってもこのテーマ曲が素晴らしい。

 

朝崎郁恵 「あはがり」

www.youtube.com

 

この世は神様からいただいた仮の世、、、命を敬い、生きていきニャさい、、、

この世の生をニャし終えるまで、、、

 

 

 

 

 

TBS 『神々の詩』

 

90年代のTBSって、自然や科学、あるいはスピリチュアル的なものも含め、、

 

こういう素晴らしい番組をいくつも作ってたと思います。

 

中でもこの番組はお気に入りでした。

 

とくにオープニングのこの映像には驚かされたものでしたが、、、、

 

もうちょっとキレイな画像、残っていれば(笑)

 

姫神 「神々の詩」

www.youtube.com

 

最初の花々が咲く瞬間の映像の鮮やかさに当時は魅入られましたが、、、

 

もうちょっと(笑)花の色も鮮やかだった気がするのですが、、、

 

記憶の中で美化されてたのでしょうか(笑)

 

パパの記憶ほど当てにニャらニャいものはニャい・・

 

 

 

 

 

 

 

金曜ロードショー(笑)

 

まだ幼かった娘が好きだったこのオープニング、、、

 

・・・娘は「かわいそうなオジサン」(笑)と言ってました(´∀`*)

 

www.youtube.com

 

独りぼっちでナニカを一所懸命にしているカワイソウなオジサン、、、

 

 

 

 

 

 

 

NHK 『シルクロード

 

やはりこれは外せないですね(^^)

 

歴史・地理・紀行物、、あるいは科学番組などにおいて、、

 

NHKが他の民放に圧倒的な差をつけた端緒となった番組だったように思います(*^^*)

 

喜多朗  「絲綢之路」

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

あこがれのシルクロード、、、

いつか旅してみたかった、、




 

 

 

 

 

NHK 『パノラマ太陽系』

www.youtube.com

 

この頃は宇宙のハナシに飢えていた(笑)

 

ワタシが中三の夏休みにやっていた番組です。欠かさず観てました!

 

だって当時は録画機器なんて無かったですからね、、少なくとも我が家には(笑)

 

この番組以来、ワタシは松井孝典という惑星物理学者のファンになりまして、、

 

著書も若い頃にはずいぶんと読み漁りました。

 

影響も多分に受けているように思います。内容はほぼ忘れてるのですが(笑)

 

この曲も「ポーラースター」と並んで八神純子では一番好きな曲です。

 

 

八神純子 「Mr.ブルー ~私の地球~」

www.youtube.com

 

いつか大宇宙を旅したい、、、

そして地球を宇宙から見つめたい、、



 

 

 

 

最後に、、、

 

時々思い出したように観る(笑)番組なのですが、、

 

観たら観たで、心が洗われる気分になります(*´ω`*)

 

NHK 『さわやか自然百景』

www.youtube.com

 

 

今回の企画、、、

いかがでしたかニャ?

 

 

 

 

最後まで見ていただき感謝だニャ

 

 

 

今回はこれでオシマイ!!

 

 

 

1月23日(火)深夜、、、   一気に積もりました😳

ずっしりと重たい雪でした、、、被災地は大丈夫でしょうか、、、

 

 

 

 

ご報告まで、、、 能登被災地の現状です・・

1月17日(水) 能登穴水湾から見た北アルプス

 

 

 

しばらく皆様の所に立ち寄ることが出来ず、申し訳ありませんでしたm(_ _)m

 

 

 

今週月曜(15日)から水曜(17日)まで、

 

いつもお世話になってる元請けさんの依頼で能登の山に行っておりました。

 

 

能登は山の中ももちろん大きな被害を受けてます。

 

今回は山の中にある高圧線の鉄塔(送電鉄塔)の基礎の土台が崩れたり、

 

亀裂が走っていたりしているところの養生、、つまりはブルーシート張り。

 

それと鉄塔の傾きや歪みの調査(の手伝い)です。

 

能登ではほぼ全域で同様の被害が出ていると想定されるので、電力会社も即、

 

修理修繕に取り掛かれるわけではないので、とりあえずの処置です。

 

朝4時20分に金沢を出発しても、現地に着くのが10時半(笑)

 

とかだったりするので、一日に回れる現場は一か所限り・・・

 

つまり私たちと同じような作業をしているグループが他にも多数いると思われます。

 

 

その作業も昨日で一旦終了。

 

 

今日は仕事が無い(元々ある予定だった能登での仕事が無くなったので)のでお休み。

 

明日からは小さな仕事を少しずつ、、という感じです。

 

 

 

それはともかく、、

 

今回はワタシたちが回った輪島とその周辺の状況を、

 

皆様に見て頂きたいと思いますm(_ _)m

 

 

正直、、このような状況の写真をここに上げることに対して、

 

ためらわれる気持ちもあったのですが、あまり知られていない山の中の状況なども、

 

多くの方に知っていただくことが大事なのではないかと考えた次第です。

 

ひとりよがりなのかも知れませんが、、、

 

 

 

移動中の車から撮った写真ばかりですので、ガラスに反射して見づらい箇所も

 

ありますが、ご容赦のほど、、

 

 

 

輪島の町へ向かう途中の山、、てっぺんから崩れてます、、、

この下には輪島市内へ流れる川があるのですが、流域の至る所でこのような状態で、

堰き止めダムが何か所もできていました😳

本当に何か所も、、、一体どこから手を付ければいいのか・・・

というより、これは手が付けられるのだろうか、、、

 

 

輪島市郊外です。

 

 

輪島の街中に入りました。 信号機、、辛うじて立ってます。

 

輪島の街中やそこへ向かう能登の道中、、、

 

数えきれないくらいの避難キャンプ、自衛隊や消防隊の方々のキャンプを見ました、、

 

 

 

輪島市、、、川がまるで黄河のように黄濁してます。

黄濁してるのは先述したように、途中の山々が崩壊しているからです。

 

輪島の町から門前地区へ向かう途中です、、、

 

 

加賀から能登へ通ずる道は、もちろんいくつもあるのですが、ほぼ壊滅状態・・

 

能登へ行ける道は一本だけ、、

 

穴水から先の輪島へ入るにも一本だけで、しかも一方通行。。。

 

つまり往路からそのまま帰れるわけではなく、別の道からぐるっと一周して帰る、、

 

という状態です。

 

 

 

輪島市郊外の様子、、

 

 

 

このように能登のどの道も応急処置して、やっとで通れる状態にしてあります。

縦にも横にも大きな亀裂や段差があるので、横の亀裂・段差は砂利で埋めてあります。

なのでスピードは出せず、ガッタンガッタンいいながらの走行です。

その度に徐行になるので、、、これも渋滞の一因とはなってます、、

(この道↓は殆ど車が往き来しない奥地だったので、渋滞はしませんでしたが、、)

下に反射して見えている「登録(車両)番号云々・・」の文字は、災害対応車両であることを示すステッカーです。災害対応の車でないと、能登への入り口(能登里山海道の「県立看護大IC」)の検問で降ろされてしまいます。

とはいえ、朝7時前は検問してないので、結構フリーに一般車が入ってます・・・

 

 

 

輪島の山、、、頂上から崩れて大規模な土石流になってます、、、

下の集落にまで到達しています・・・

 

 

別の山、、これも頂上から崩れてます・・・

 

 

1月17日(水) 前日雪が積もった翌朝、、、穴水湾に湯気が立ってます。

プチけあらし、というところでしょうか、、、   気温ー4℃です。

 

 

 

全国至るところから自衛隊が、それこそひっきりなしにやってきます。

自衛隊だけではなく、消防隊やレスキュー、警察関係、給水車、電力関係、通信関係、

、、様々な分野の方たちが、(ワタシがナンバー等で確認した限りでは)北は北海道から南は九州までの全地域から駆けつけてくれてます!

この寒い中、そしてかなりの危険が伴う状況にも関わらずです。

本当にありがたいと同時に、頭が下がる気持ちです。

 

日本中の方々が能登のために、、、

心強い限りだニャ、、

 

撮っていいかどうか分からなかったのですが撮ってしまいました、、警視庁!m(_ _)m

勝手に撮ってスミマセン、、、

交差点で交通整理をされてました。

たかが交通整理、、と思われるかもしれませんが、

とにかく渋滞が激しいので、少しでも早い救援・復旧・物資輸送の為には、

今の能登では最重要と言っても過言では無い!と言うのが現地での実感です。

 

アコガレの警視庁のお巡りさん、、

感謝の念に堪えニャい・・

 

 

 

17日快晴、、、帰り路の穴水湾から北アルプスを望みます。

 

 

 

 

北アルプスの山並みについては、別に取り寄せた以下の5枚をご参照ください。

(北から順に南下していきます)

 

 

 

 

 

こんな感じです。

 

 

 

ボラ待ち櫓は無事だったようです。

 

 

 

能登は、、日本は、今後どうニャるのか、、、

ワタシは今後も注視し、見定めニャければニャらニャい、、、

 

 

 

 

 

 

意味の無いことにこそ意味がある

 

...なーんて言うと、禅問答のようですが、、、

 

 

 

 

禅問答なんて、無能政府のワケノワカラン受け答えだけで十分!

 

 

政府は「リアル」に目を向けるつもりも無い、、、

 

 

頭からフトンを被って現実を見ることを拒否ってる幼児のようだ。

 

 

周りからやいのやいの言われてやっとで動き出す首相、、、遅いわ! ┐(´д`)┌

 

ったく頼りにニャらん!



 

OK、、いいだろう。

 

 

アテにならん政府など放っておいて、

 

 

ワタシたちは「今」と「未来」の現実に目を向けよう。

 

 

佐野元春  「さよならメランコリア

www.youtube.com

まさに今の状況を的確に言い当てている。興味のある方は歌詞を検索してみて下さい。

 

 

 

 



 

 

 

 

意味の無いことにこそ意味がある。

 

 

言葉にならないことにこそ大きな意味がある。

 

 

たしか養老先生がそんなことを言っていた。

 

 

言葉にできること、言葉で説明できること、、

 

、、なんて所詮大したことではないのだ、、とも。

 

 

佐野元春  「銀の月」

www.youtube.com

 

ボクとパパは言葉は無くても大切なことを伝えあっている、、、!

 

 

 

どんなときでも、クダラナイことで笑っていたい。

 

 

太古の昔から災害列島に暮らし、歴史を紡いできた先人たち、、、

 

 

昔から日本の人たちは、災害ですべてを失ったガレキの山のなかでさえ、

 

 

汗を流しながら、くだらないことを言って笑い合っていたそうだ。

 

 

佐野元春 「君の魂 大事な魂」

www.youtube.com

 

 

重機も自衛隊も無い時代のこと、、復興にはすごく時間がかかりはしたけど、

 

そのように「笑い合えること」が人々の大きな力になっていたようだ。

 

 

 

 

 

たしかに事態は深刻、、、

 

しかし、、、まわりのワタシたちが深刻で暗い空気になるのはよそう。

 

そのような空気が被災地の人たちにの所まで流れて行かないように。

 

 

佐野元春  「優しい闇」

www.youtube.com

 

 

ワタシたちの深刻で暗い気持ちは、「悼む気持ち」とはまた別のもの、と思おう。

 

被災地の人たちだってそんなムードに全体が染まるのはノーサンキューのはずだし、

 

迷惑でさえあるだろう。

 

 

 

 

 

 

意味の無いこと、クダラナイことで笑い合える。そのことが大事。

 

 

それが災害列島で暮らして来たワタシたち日本人の強さでもあると思う。

 

 

佐野元春 「明日を生きよう」

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

というワケで(笑)、

 

皆様も「意味の無いこと」や「クダラナイこと」に触れたくなったときは、

 

ぜひ拙ブログへ(笑)お越しください(^^)/

 

 

佐野元春  「純恋(すみれ)」

www.youtube.com

 

よろしくニャ!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

被災地の人たちが、普通に「また明日」と笑顔で言い合える、、、

 

そんな日がはやく来ますように、、、

 

 

佐野元春  「また明日...」

www.youtube.com

 

 

 

 

2週続けて佐野元春か!

 

 

、、、と思われたでしょうが・・・

 

 

「こういうとき」に「本当の前向きのパワー」をくれる音楽と言うと、、、

 

 

ワタシは佐野元春しか思いつかないんですわ(笑)

 

 

佐野元春 「誰かが君のドアを叩いている」

www.youtube.com

 

ていうか、、今は元春しか聴く気がしない、、、

 

部屋で元春ばっかり鳴らすのヤメてくんニャい?

 

 

 

 

 

 

 



1月8日(月)成人の日 AM5時、、、すこし積もりました、、

被災地の人たちは、、、😳

・・・もう少し、、、ガンバって!!  ・・・としか言えない・・・

 

被災地のネコのことも気にニャる、、、

 

 

1月8日(月)成人の日 朝、、、 ヘソ天状態の龍神様がいます(*´ω`*)

 

 

こっちをガン見してます、、、

 

 

ナニか言いたげです・・・

 

 

 

 

ではまた来週ω



 

 

境界線

 

・・・・・強烈な一撃。辰年最初の日に。

 

 

龍神様、、、元旦早々、、強烈過ぎますぜ。

 

 

龍神様にはせめて三が日くらいは、おコタに入ってゆっくりしていて欲しかった、、

 

 

 

               NHK Eテレ『0655』より「たつこたつ」

 

 

 

 

・・・能登には未だ助けも来ず、連絡も取れず、孤立している地域があるという。

 

 

避難所生活も、本当に大変だ。

 

 

水も無い、食料も無い、トイレも足りない、、寒い、ゆっくり寝られない、、、

 

 

想像するだに、その苦しさ辛さが伝わってくる。

 

 

小さな子供がうずくまっているのを見ると本当に胸が痛む。でもなにも出来ない。

 

 

 

ワタシの住む住宅地にも避難勧告が数十世帯に出た。

 

 

我が家はぎりぎり免れている。

 

 

我が家から30mほどいった所に、元旦の夜のうちに非常線が張られた。

 

そこから向こうの家は避難対象となった。

 

 

ワタシの家の周りも地面や路面にヒビや陥没が出ている。というかもうヒビだらけ。

 

自宅の裏側の道路、、

 

 

これも自宅の裏側の道路、、、ヒビが幾筋も・・ほぼ断層・・!😳

砂利部分は、段差になって一部陥没状態だったのを応急措置してあります。

 

 

自宅の一軒置いた隣にある駐車場、、仕事の車が置いてあります。

ヒビの右側が傾斜してしまってます、、

 

 

自宅前の道路もヒビだらけ、、、

 

平らな土地ならともかく、山の斜面にできた住宅地なので、

 

もう一度あのような揺れが来たら、我が家もどうなるか分からない。

 

近所です、、、

 

 

近年、日本中(&世界中)で自然災害が多発していることもあり、

 

 

2024年はさらに大きなことが起きそうな予感だけは、あることはあった。

 

 

それを冗談めかして「(辰年なので)龍神様たちが一斉に動き出す」だの(笑)

 

 

「ナニが起ころうとも笑顔で!」とか(笑)言ってみてはいたのだが、、

 

 

まさか元旦から、しかも自分の近くで起こるとは、、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

皆様、、、大変ご心配をおかけしました。

 

 

皆様からの温かいお言葉、そして多くのスター、、たくさんのお心遣い、、、

 

 

ほんとうにありがとうございます!

 

 

ロクに返事もできませんで、本当に申し訳なく思っております、、、

 

 

ここでお詫びとさせていただきますm(_ _)m

 

 

 

カオスに陥った我が家内部の片づけもほぼ終わり、、、

 

と言っても殆どワタシの本やらCDやらだったのですが(笑)、、、

 

 

書斎の本の山々(笑)とCDの山々、、、

 

地震でキレイサッパリとなだらかな平地のように(笑)なりました。

 

沖積平野ってこうやって出来るんですね(笑)(´∀`*)ウフフ

 

(写真が無いのが残念です!)

 

 

 

 

あの日の夜から、ずっと上空をヘリが飛んでいましたが、

 

 

今は時々音が聴こえる程度になりました。

 

 

まだ揺れは続いており油断はできませんが、頻繁では無くなってきました。

 

 

 

最初は怯え切っていた猫たち、、🐱

 

少し甘えるようになっても、揺れが来るたびに、

 

文字通り尻尾を巻いて押入れに隠れていましたが、、

 

今は、少しの揺れならもう慣れて(笑)ストーブの前から微動だにしません(笑)

 

今、揺れてます(笑)

 

5分後、、、変わらず(笑)

 

 

 

 

 

今も大変苦しい思いをしている能登の人たちのことを思うと、正直辛い、、

 

時間が解決してくれればいいのだが、、

 

今年は自然災害以外にも、まだ懸念しなければいけないことが多過ぎる気がする。

 

 

しかし・・・

 

 

佐野元春 「ポーラスタア」

www.youtube.com

 

 

 

 

 

元旦の夜はさすがに余裕がありませんでしたが、

 

翌日のいつごろからか、、頭の中を通奏低音のようになっている曲がありました。

 

 

佐野元春  「コヨーテ、海へ」

www.youtube.com

 

 

「ここから先は ショウリアル」、、、

 

ショウリアルは「勝利ある」の意でもある一方、「SHOW REAL」の意もあります。

 

 

ここから先は SHOW REAL、、、

 

まさにここからは「忖度の無い現実」と向き合う時代、、そんな気がします。

 

 

「望みはただひとつ、、、自分自身でいたいだけ」、、、

 

 

そして、、、「勝利あるのみ」・・・!

 

 

 

 

 

 

 

21世紀になってからコロナ禍に到るまで、、、

 

 

ワタシたちは「社会の変容」と共に、

 

 

「意識(社会意識)の変容」という大きな「境界線」を、

 

 

結果的にいくつか越えて来ました。

 

 

そして2024年龍神様の年の元旦早々に起きた大きな災害、、、

 

 

これも大きな「境界線」になるような気がします。

 

 

ここでまた新たなフェーズに入ったのではないかと。

 

 

そう思うのはワタシ自身が身近で経験したからなのでしょうか、、、

 

 

佐野元春 「境界線」

www.youtube.com

(途中、謎のダンス(?)がありますね.笑)

 

 

 

境界線は越えねばならぬもの。

 

 

それを恐れて越えることを拒んでいると、いつまでも同じことの繰り返し、、、

 

・・になるのかもしれない。

 

 

それは人生も同じだし、この世界の現実でも同じだと思う。

 

 

恐れるのではなく、むしろ食いつき気味に越えて行きたいもの、、、

 

 

災い転じて福となす。

 

 

そうすることで明るい未来が待っている、、、

 

ポジティブな意味で「新しいフェーズ」に立つことが出来るのかもしれない、、、

 

そう信じたい。

 

 

 

 

 

 

 

年明けから能登での仕事がいくつか入っていたのですが、

 

それも一旦白紙になりました。

 

 

ともあれ、4日(木)は挨拶回りだけは済ませました。

 

 

そのあとワタシ個人で白山比咩神社へ初詣に、、、

 

 

 

御神籤を引きました。

フム、、、(笑)

 

 

龍神様、、、

 

 

 

 

 

 

ではまた来週(?)ω